コンプレックスを解消したら生きるのがラクになった…

コンプレックスさえ解消すれば本来のあなたを取り戻すことができますよ。少しのお金で解決できるコンプレックスをどんどん解消しませんか。

髭脱毛

髭に混じる白髪の脱毛は、医療レーザー脱毛してからニードル脱毛!

投稿日:

※本ページには広告が含まれています。

髭に白髪が混じってきたぞ…白髪は脱毛できるのかな?と悩む男性

 

「まだ30代なのに髭に白髪が混じってきた。白髪って脱毛できるのかな?

とにかく痛いのはイヤだし、安くて早く終わる方法で白髪の脱毛がしたいな。経験者の声を聞かせてください。」

 

こんな悩みの解決に、脱毛の専門家「あごツル博士」の雑学が参考になれば幸いです。


「髭脱毛のことはワシに任せとけばエエよ」

✓本記事の内容

・髭に混じる白髪の脱毛は、医療レーザー脱毛してからニードル脱毛!

・白髪が数本のうちに髭脱毛した方が得策!その理由とは?

 

この記事を書いている僕は、医療レーザー脱毛で髭脱毛を6回ほど経験しています。

医療レーザー脱毛は、サロンでやっている光脱毛に比べるとかなり痛いです。

が、痛みの感じ方には個人差があるので、僕は麻酔を使いましたが、麻酔なしでも耐えれる強者もいるようです。

しかし、医療レーザー脱毛よりもさらに痛みが強力なのがニードル脱毛です。

ニードル脱毛の永久脱毛の効果は確実ということですが、医療針脱毛でもない限り、サロンでやっているニードル脱毛(針脱毛)は麻酔が使えないので、相当キツいものがあるようです。

 

ニードル脱毛は、1本1本手作業でするんじゃよ。痛みと料金、Wで痛いから白髪の本数が少ないうちに医療レーザーで髭脱毛やるのがエエんよ

 

というワケで、はじめは医療レーザーで髭脱毛をして、残った白髪をニードル脱毛でするのが費用面でも合理的のようです。

 

髭に混じる白髪の脱毛は、医療レーザー脱毛してからニードル脱毛を

白髪の脱毛はニードル脱毛一択?

ニードル(針)脱毛は医療レーザー脱毛や光脱毛と異なり、髭1本1本の毛穴に針を入れて電流を流す脱毛方式なので、かなりの痛みがあると言います。

しかし、ニードル脱毛では黒い色素(メラニン)があるかないかに影響を受けません。

つまり、髭の色が黒かろうが白かろうが脱毛ができるのです。

そのため、ニードル脱毛であれば白髪でも脱毛効果が期待できます。

医療レーザー脱毛や光脱毛(フラッシュ脱毛)で扱っている脱毛機のほとんどは白髪の脱毛効果は期待できません。

白髪を脱毛したい場合はニードル脱毛一択になります。

 

 

レーザー脱毛や光脱毛では、白髪には全く反応せずに全て残ってしまいます。

そこで、まずは医療レーザーでメラニン色素に反応する黒い髭を脱毛して、残った白髪を対象に、ニードル脱毛されるのがいち押しのようです!

ニードル脱毛では毛の色に影響されず、1本1本対象の毛根だけを破壊します。

ので、白髪だけを永久脱毛することができるのです。

あとから白髪に変身してしまった毛は、そのタイミングでまたニードル脱毛する必要があります。

ので、できるだけ早期の内に髭脱毛をしてしまった方が良いのです。

 

痛みが怖い人にはメディオスターNeXT PRO!

 

最近は、髭脱毛をする男子が増えているようです。毎朝の髭剃りがメンドイのと、僕も含めて男はやっぱりモテたいから。

髭脱毛することで、好感度アップにつながりますからね。

しかし、サロンでやっている光脱毛に比べて、永久脱毛が可能な医療レーザーやニードル脱毛は、痛みの壁をクリアしないと先に進めません。

最近ではメディオスターNeXT PROという痛みをかなり抑えた医療レーザー脱毛機を導入しているクリニックが増えつつあるようです。

 

↓↓↓こちらの記事も併せてどうぞ!

メディオスターnext proの効果を分かりやすく解説しました。

メディオスターNeXT PROなら「麻酔いらんワ」と言われるメンズが増えていると聞きます。

メディオスターNeXT PROを導入しているクリニックで有名どころは、ゴリラクリニックやメンズリゼです。

 

白髪が数本のうちに髭脱毛した方が得策!その理由とは?

 

痛みが軽減された脱毛機であってもメディオスターNeXT PROは、永久脱毛が叶います。

ただし、医療レーザー脱毛なので白髪の脱毛はできません。

白髪を脱毛できるのは今のところ、ニードル脱毛一択になります。

ところが、ニードル脱毛は医療レーザー脱毛より痛くて範囲が広くなると、費用もかなり高額になります。

髭脱毛はできるだけ早く!と言われるのは、こうした痛みと費用面の一環でもあるようです。

まずは医療レーザー脱毛で髭脱毛をするにしても、髭脱毛に要する回数や費用が気になりますね。

 

医療レーザー脱毛における髭脱毛の回数と費用

まずは、こちらをごらんください。↓↓↓

髭脱毛の値段の相場は?料金の相場?費用の相場?解説します

 

医療レーザー脱毛では、髭剃りがラクになる程度であれば、5~6回の回数で費用は7~9万ほどかかります。

さらに医療レーザー脱毛でつるつるを目指すなら、~13回で費用は13万~18万円ほどかかります。

※ただし、【鼻下、あご、あご下】の3部位を脱毛する場合の目安。 費用については髭の濃さや本数、コースによって大きく変動します。

永久脱毛ができて痛みが軽減される脱毛機であるメディオスターNeXT PROを導入しているクリニックが打ち出している髭脱毛プランをお伝えしますと…

※一般的には、脱毛機を指定することはできませんが、ゴリラクリニックでは脱毛機の指定もできるので、痛みが心配な方はゴリラクリニックが一押しです。

 

ゴリラクリニック メンズリゼ
部 位 鼻下、あご、あご下 鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげから3箇所を選択
費 用 「ヒゲ脱毛完了コース」
6回/68,800円
コース終了後は3年間何回でも1回100円
「セレクトヒゲ脱毛」
5回/68,800円、3回/44,800円
コース終了後は1回11,300円(鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ)
トライアル 10,000円/1回
(もみあげ、ほほ、鼻下、あご、あご下、首)
1回24,000円/1回
(鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ)
カウンセリング料 無料 無料

※税抜表記

ごらんのように、髭剃りがラクになるという程度であれば、ゴリラクリニックやメンズリゼなら、5~6回で費用も7万円ほどで完結します。

 

残った白髪はニードル脱毛で

 

ニードル脱毛は、1本1本手作業にて脱毛するため、永久脱毛の効果も確実と言われています。

しかし、先にもお伝えしましたが、かなり痛いのがデメリットです。

そこで、医療レーザー脱毛で残った白髪だけをニードル脱毛することで、一生を通じてキレイな顔で過ごすことが叶うというワケです。

先で、増えてきた白髪をその都度ニードル脱毛するのが面倒な人は、医療レーザー脱毛で髭が黒いうちにツルツルを目指すと良いかもです。

 

こちらの記事も併せてどうぞ!

ニードル脱毛の痛みを表現してみたら…

 

そんなニードル脱毛の料金設定は、「110円~150円/1本」と言った風に毛の本数や施術時間で設定されているところがほとんどです。

エステサロンでのニードル脱毛は10分で2,000~4,000円ほど。

クリニックでの医療針脱毛では4,000~5,000円くらいのところが多いようです。

ほかにも診察代や、医療針脱毛で麻酔を使えば麻酔代、そして初回に血液検査の費用がかかるところもあるようです。

トータルで、別途1万円くらいの追加になります。

 

ニードル脱毛で有名なサロンは↓↓↓

メンズTBC…髭脱毛体験コース1,000円(税込)(150本脱毛+カウンセリング)

ダンディハウス…脱毛体感 初回限定 500円(税別)(ブレンド脱毛(5分)+アフターケア+アフターカウンセリング全て込み)

キャンペーンでは、かなり安い料金でお試しが出来ますね。

 

まとめ

 

白髪は、医療レーザーでは永久脱毛できません。白髪でも脱毛できるのはニードル脱毛です。

ニードル脱毛は永久脱毛の効果は確実とされていますが、相当痛いのがデメリットです。

ので、まずは医療レーザーで髭脱毛され、脱毛できずに残った白髪の何本かをニードル脱毛するのがベストな方法と言えるようです。

また、医療レーザー脱毛も光脱毛などとは違って痛みが相当キツい脱毛機があります。

しかし、最近登場したメディオスターNeXT PROであれば、麻酔なしでも髭脱毛するというメンズが増えていると聞き及びます。

このように、メディオスターNeXT PROは痛みが少ないことで有名ですが導入しているクリニックが少ないのが難点ではあります。

ゴリラクリニックメンズリゼではメディオスターNeXT PROが導入されています。

 

>>永久脱毛 おススメのクリニック

 

ゴリラクリニック…髭脱毛完了コース終了後でも3年間追加一回100円

メンズリゼクリニック…髭脱毛5回が月々3,000円

Dr.コバ…メンズ髭脱毛専門・無期限髭脱毛プラン

メンズTBC…髭脱毛体験コース1,000円(税込)(150本脱毛+カウンセリング)

ダンディハウス…脱毛体感 初回限定 500円(税別)(ブレンド脱毛(5分)+アフターケア+アフターカウンセリング全て込み)

 

 

 

髭脱毛して永久に生えないように! 回数と期間、お金はどれくらい?

髭脱毛の値段の相場は?料金の相場?費用の相場?解説します

【髭脱毛 おすすめ】目的別に選ぶクリニックやサロン、家庭用脱毛器

-髭脱毛

執筆者:

関連記事

髭脱毛するならアレキサンドライト?どんな脱毛機?

脱毛機が違えば、脱毛効果の方もそれなりに違ってくると言います。 最近、良く耳にするアレキサンドライトという脱毛機はどんな感じでしょう? そこで、アレキサンドライトについて、メリット・デメリットなどをサ …

髭脱毛 まずはお試しで体験するのもアリ! 理由は →

※本ページには広告が含まれています。 美容エステサロンや医療クリニックで行なわる髭脱毛のお試しや体験コース、もしもあなたのフットワーク圏内にあるなら試す価値アリかもしれません。 なぜなら、髭の脱毛に関 …

髭脱毛の値段の相場は?料金の相場?費用の相場?解説します

最近、髭脱毛をする男性が増えていますね。髭脱毛の方法もいろいろあるので…。 よく調べてから髭脱毛をしないと、あっちにすれば良かった…なんてことになるかも?です。 ところで、あなたは髭剃りから永久に解放 …

メディオスターで髭脱毛、麻酔すると痛くない?麻酔なしでも大丈夫?

※本ページには広告が含まれています。 髭脱毛、メディオスターなら本当に痛くない?と悩む男性   「僕は痛いのはゴメンだから、髭脱毛するならメディオスターって決めてるんだけど、巷ではメディオス …

髭を抜いた後、オロナインを塗るのはアリ?肌荒れのリスクが減るの?

メンズTBCスーパー脱毛150本体験+カウンセリング → 初めての方 限定価格1,000円(税込) 150本は、500円玉くらいの面積の本数です! ※本ページには広告が含まれています。 髭を抜いた後は …