コンプレックスを解消したら生きるのがラクになった…

コンプレックスさえ解消すれば本来のあなたを取り戻すことができますよ。少しのお金で解決できるコンプレックスをどんどん解消しませんか。

ブログ

YouTubeの再生回数を増やすコツを解説します

投稿日:

YouTubeで動画を配信しているけど、再生回数が低空飛行で落ち込んでいませんか?

ご安心ください。ちょっとしたコツを知ることでYouTubeの再生回数がドンと伸びますよ。

YouTubeの動画には「伸びる動画」と「伸びない動画」が、ハッキリと別れてしまうようです。

もしも、1本でも伸びる動画が発生すると、チャンネル全体の再生回数も底上げされます。

伸びる動画を常に作ればベストですが、そう簡単にはいきません。 しかしながら、伸びる動画を作るコツはあります。

※本ページには広告が含まれています。

YouTubeの再生回数を増やすコツを解説します

YouTubeには、視聴者が「知りたい情報」を表示する手段が4つあります。

1.Googleで検索する

あなたが知りたい情報に関連するキーワードをGoogleの検索窓に打ち込むと、最近では、その情報に関連づいた動画がズラーっと並びますね。

というのも、YouTubeがGoogleの支配下にあってGoogleに気に入られているからなんですね。ということで、一つ目はGoogleで検索することです。

2.YouTubeで検索する

これは、YouTubeの画面を表示してから画面の検索窓に知りたい情報のキーワードを打ち込むことで、関連づいた動画が表示されましす。

二つ目はYouTubeで検索する、ですね。

3.オススメ動画

YouTubeの画面を開いたときに 表示される「オススメ動画」ですが…。

このオススメ動画は基本的にYouTube推薦の動画が表示されるので、あなたが日ごろ観ている動画に関連づいた動画が表示される場合もあります。

そして、三つめがYouTubeのオススメ動画。

4.関連動画で見つける

関連動画も、あなたがよくご覧になっている動画に関連づいたものが表示されることが多いです。

で、大切なことは、3と4のオススメ動画と関連動画だけ意識を向けてください

と言うのも、あなたの動画がおススメ動画や関連動画に表示されることで、あなたの動画がバズることも想定されます。

人気のYouTuberはおススメ動画や関連動画に表示されることでバズり、ますます勢いづくというワケですね。

では、いったいどうやっておススメ動画や関連動画に表示させることができるのでしょうか?

ここでは、その戦略もお伝えしたいと思います。

YouTubeの攻略法を解説します。

おススメ動画や関連動画に載るには?

決めては「ジャンル」です。

人気のジャンルを狙います。人気のジャンルは再生回数も多く、あなたの動画が関連動画としてピックアップされる可能性も多くなります。

必ずニーズの多いジャンルを狙うべきです。あなたの動画のジャンル、ニーズはどうですか?

あなたがやってみようと思うジャンルを検索すると、動画が並びますね。

それら動画の平均の再生回数が1万未満の場合、そのジャンルで月収100万稼ぐのはまず無理だと思ってください。

まずあなたの希望のジャンルのトップYouTuberの動画を見つけてください。

そのトップYouTuberの動画の平均再生回数を見ると、あなたがどこまで伸びることができるのかどうかがおおよそ分かるはずです。

関連動画・おススメ動画に載る動画には条件があります。

それは、平均視聴維持率55%、インプレッションクリック数6%をクリアすることです。

つまり、平均視聴維持率55%というのは、10分の動画なら、約5分半(55%)ぐらいまでは視聴してくれる、というものです。

また、インプレッションクリック数6%というのは、あなたの動画がおススメや関連動画に表示され、何回クリックされたか?という割合で、6%以上あればかなり優秀だそうです。

また、動画の「バッド」や「批判コメント」は基本影響はないようです。

大切なことは、平均視聴維持率とインプレッションクリックの2つです。

平均視聴維持率とインプレッションクリックを伸ばすには?

そして、これらを伸ばすには滞在時間を伸ばす編集や構成を施すしかないようです。

1.編集で、「あー」「えー」とかの要らない部分をカットする。
2.結論は最後に持ってきて最後まで視聴してもらう。
3.クリックしたくなるワードや画像を選んでサムネイルを作る。サムネイルで内容が完結してしまわない。サムネイルの続きは動画で!ということです。
4.悩みを解決する系、ノウハウ系のサムネイルは逆にシンプルにした方がクリック率が上がります。

まとめ

再生回数を増やすコツは、平均視聴維持率55%、インプレッションクリック数6%以上を目指すことです。

これら2つを伸ばすコツは、滞在時間を伸ばすための編集や構成を考えて動画を投稿する、ということです。

 

当ブログは、著名なYouTuberさんたちのコンテンツを参考にさせていただきました☆

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

YouTubeの稼ぎ方で顔出しなしでも稼げる方法をお伝えします

「YouTubeをスタートさせたいけど、周囲にバレるとマズいから顔出ししないで動画を撮影できないかな?」 こんな不安を抱えていらっしゃる声も多いようです。 WEB業界に自分をさらけ出すのは恐ろしいけど …

YouTube Liveで稼ぐにはどうすれば?

チャンネルの登録者数1120万人ということで人気を誇る大規模な動画配信サイト「YouTube」は、ライブ配信をあらゆる登録ユーザーが利用できるようにYouTube Liveをオープンにし始めました。 …

YouTuberのなり方 スマホであなたも今すぐYouTuber

YouTuberになりたいけど、パソコン持ってないしYouTubeの機材を揃えたり編集とかも難しいだろうな…。 やっぱりYouTuberになるなんて無理ゲー。と思っていませんか? YouTuberにな …

YouTubeの登録者数を増やす方法をお伝えします

YouTuberにとっての目標は、もちろんYouTubeによる収益化ですが、収益化を順調な波に乗せるには、まずはYouTubeの登録者数を増やすことですね。 さて、これが大変なんです。 YouTube …

YouTubeの経費って、どこまでが経費として計上できるの?

今では、お子さんたち憧れの人気稼業になってしまっているyoutuber。 現在、youtuberとして活躍されている方も、今後YouTuberを目指している方も、ともに気になるのが「どの辺まで経費にで …