コンプレックスを解消したら生きるのがラクになった…

コンプレックスさえ解消すれば本来のあなたを取り戻すことができますよ。少しのお金で解決できるコンプレックスをどんどん解消しませんか。

コンプレックスに強くなるページ 一重から理想の二重にサクっと解消!

埋没法では埋没が取れても二重の癖がついたというのは、本当?

投稿日:

症例数No.1 TCB 東京中央美容外科

※本ページには広告が含まれています。

埋没が取れても二重の癖がついた人っているのかな?と考える女性

 

「埋没法が取れても二重の癖がついたという人はどれくらいいるのかしら?

寝不足の朝や海に行った次の日の朝などは、一重に戻るけど夜になると二重になるのって、もう二重の癖がついたってこと? 経験者の声を聞かせてください。」

 

こういった悩みにアプローチします。

 

✓本記事の内容

・埋没法では埋没が取れても二重の癖がついたというのが本当かどうか?を解説しました。

・寝不足の朝は一重になるけど、夜になると二重に戻るのは二重の癖がついたのかどうか?を解説しました。

 

私も埋没法をして6年ほど経ちますが、糸が取れるような兆候は今のところないです。

ひょっとして埋没法で癖がついて二重ラインができたのかもしれませんね。

そんな場合は、もしも糸が取れてもラインは消えないようです。

10年以上同じ二重幅をキープできているなら癖がついたと考えて良いかもしれません。

そこで、本当に埋没法が取れても二重の癖がついたという人がいらっしゃるのかどうか、専門家に尋ねてみました。

ぜひ、参考にされてください。

 

症例数No.1 TCB 東京中央美容外科

目次

埋没法が取れても二重の癖がついたというのは、本当?

埋没法では埋没が取れても二重の癖がついたというのは、どうやら本当のようです。

その道の専門家の説によると、埋没法を受けた人が将来的に100%一重に戻るかと言うと、その確率は実際には1年で10%~20%と言われているということです。

つまり、ほとんどすべての人は万が一糸が緩んでしまっても、もはや二重のラインが癖づいてしまっているのですね。

まぶたの分厚い方や二重の幅を広く作られた方は、この10~20%(一重に戻る確率)に入る割合が高くなるそうです。

一重に戻られた10~20%の人は惜しくも再施術をすることが求められるわけですが、再施術をしてもふたたび糸が緩むことがあると言います。

よく、糸で留める数を多くすると二重の「もち」が長くなると聞いたりします。

もちろん、いくらかの増強にはなるのかもしれませんが、糸で留める数を多くしたところで元に戻る可能性というのは否めないようです。

むしろ留める数を多くすると不快感や異物感が出ることがあるそうなんですね。

ですがこれについては、「瞼板法」と呼ばれるこの方法、まぶたのすぐ裏側部分(瞼板)に糸を1~2箇所引っかけて留める箇所を増やすことで、まぶたを引っ張る力が分散され、二重を留めている点を引っ張る力も分散、軽減されて糸が取れにくくなるという説もあるとされています。

私なんかはこの6年間糸が緩むような兆候もなく、二重を維持できているので、すでに二重の癖がついているのかもしれません。ちなみにですが、私のまぶたはどちらかというと肉のつき方は薄い方だと思います。

だとすれば、すぐに二重が取れるかも?なんて思っていた埋没法もなかなか捨てたもんじゃないですよね?

というか、こんなに手軽にできてダウンタイムも短く、切開法に比べて価格もリーズナブルですし。

なんか、埋没法さまさま、と私は思うのですが…。

 

寝不足の朝は一重になるけど夜になると二重に戻るって二重の癖がついたこと?

埋没法では、2~3年経つと糸が取れてしまう可能性は十分あるようです。

とは言え、先に申し上げたように、糸が取れる確率の高い人はまぶたの分厚い人や二重の幅を広く作られた方、眼球が前に出ている方は圧倒的に糸が取れやすいということです。

寝不足の朝やアルコールを飲み過ぎた次の日の朝に一重になっても夜になれば二重になるといった場合には、糸による可能性は少ないようです。

むくみやすい生活や就寝前の飲食、塩気が多い食事をすることで、「朝一重、夜二重」といった症状が現れることが多いということなんですね。

寝る前の2~3時間前から「飲み食い」を控えることで「朝一重、夜二重」といった症状は出なくなるようですよ。

名医が在籍しているクリニック
↓↓↓
TCB 東京中央美容外科

ところで、埋没法をしたあと、糸が切れたかどうかが気になる時があると思います。どうすれば糸が切れたかどうかわかるのでしょうか?

糸が切れたかどうかを確認する方法は、以下の手順で行うことが一般的です。ただし、糸の確認は自己判断せず、必ず専門の医師に相談しましょう。

  1. 検診を受ける: 埋没法を行ったクリニックや医師の指示に従い、定期的な検診に通院してください。医師は施術結果や糸の状態を確認するための検診を行います。
  2. 自己観察: 自己観察を行い、まぶたの状態や症状に変化があるかを注意深く確認してください。糸が切れた場合、まぶたの形状や二重の癖が元に戻る可能性があります。糸が見えたり、感じたりする場合は、医師に相談しましょう。
  3. 医師への相談: 糸の状態や不安な点がある場合には、埋没法を行ったクリニックや医師に相談してください。医師は専門知識と経験に基づいて適切な判断とアドバイスを提供してくれますヨ。

埋没法では抜糸をしても二重の癖がつくことってあるの?

数年前に埋没の手術をしました。

最近、三重になったり、瞼が重たいと自覚するようになりました。病院で診てもらうと、取れてないけど緩んでいるかもしれないということでした。

糸が取れた時、再手術をしょうかどうか迷っています。埋没法では二重の癖がつくなんてこと、ないのでしょうか?


と言った悩みをお持ちの女性、このようなお悩みをお持ちの方はけっこういらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、専門家に尋ねると、


 

埋没法で癖がつくことは十分あります。なので、抜糸をしても元に戻らず二重の癖がつくことも少なくありません。また、三重は年齢に伴って現れることが多く、いったん三重になるとほとんどは治りません。

 


 

といったご回答をいただきました。

加齢で三重に悩む人は、多いようですね。上記の専門家は「いったん見えになるとほとんど直らない」と明言されていますが、リッドキララという物理的皮膜効果と配合されている栄養成分からまぶたを引き締める効果が期待できるジェルなら、あるいはご期待に沿えるかもしれませんよ。

1日2回朝と晩にまぶたにジェルを塗るだけのケアですが、早い人では1か月もすれば効果を実感できたという口コミもあります。

ただ、注文が殺到している模様で今日、注文されても届くのが3か月後、なんていう気の遠い話しに今はなっているようです。それでも、モノは試しで買ってみようと思われる人は、公式サイトからのご購入だと全額返金保証が付与されて、幾分かお安く購入できますヨ(^_-)-☆
↓↓↓
→ 三重が二重になりやすいリッドキララ

もしも、再手術をされる場合、他院修正(よそで受けた埋没の再手術)は、やってくれないところが多いようです

ですが、他院で行った再手術を引き受けてくれるクリニックがあるのをご存じでしょうか?

TCB 東京中央美容外科は、「他院修正」を積極的に行ってくれる数少ないクリニックです。

 

二重整形なら、TCB 東京中央美容外科

 

一般的な美容整形に比べて他院修正は高水準のテクニックが求められるため、クリニックが違えば他院修正を拒絶されてしまうケースがあります。


TCB東京中央美容外科では、百戦錬磨でハイレベルな医師が多く在籍している
ということです。

 

 

埋没法だと、二重の癖がついて二重が一生取れないってホント?

埋没法の二重手術を受けて約5年経ちます。

最近、ちょっとづつ幅が狭くなってきているようで、幅が狭くなってきているということは糸が取れてきつつあるということでしょうか?

埋没法では、糸がそのうちハズレて元に戻ってしまうのでしょうか?

あるいは1度の施術で糸が一生取れないって方もいらっしゃるのでしょうか?

とにかく、そのうち元に戻ってしまうのでは?と常に不安を抱えています。

もし元に戻ってしまった、幅を広くしたい、といった時に再施術する時は、現在ついている糸はいったん抜くのでしょうか?

または前回の糸がついた状態でも施術はできるのでしょうか?

私も以前、気になっていたのでドクターにたずねたところ、このような回答をいただきました。
美咲
美咲
埋没法が一生取れない人は、1割ほどいらっしゃいます。

糸が切れてしまう事ももちろんありますが、2~3年同じ部位で二重になっているなら、たいていは癖ができています。

また、年をとるごとにたるみが出てくるので二重の幅が狭くなります。

とりわけ外側が狭くなりがちなので、施術をしなくても加齢で二重の幅は狭くなりがちです。

再施術で幅を広くする場合は、普通は前回の糸は取らずに施術します。

ということでした。

まぶたが分厚い人はどうしても糸が外れやすいと聞きますヨ。ので、反対に瞼の薄い人が埋没法で癖がつきやすいようです。

学割・モニター制度あり TCB 東京中央美容外科

埋没法を受けると将来、二重のラインは変わるかしら?

埋没法を受ける受けないにかかわらず、人は10年も経つと加齢のせいで肌にシワができたり、たるんだりして、肌の状態がかなり変化します。

そうすると、埋没施術を受けていた場合、二重の幅が狭くなったりして若干の変化はあるようです。

また埋没の施術をしてから30年も経つと肌の劣化はいっそう顕著になって、せっかく埋没法で作った二重の幅が狭くなったり、二重ラインの溝が浅くなったりしやすくなります。

こうした二重のラインの幅や形状の変化は、加齢からくるお肌の変化によるものですが、仮に埋没の施術を受けていなくともまぶたの状態は変化します。

埋没法で作った二重ラインが加齢で変わるのはどうして?

ラインの二重幅が狭くなったり、ラインの溝が浅くなったりするのは加齢からくる肌変化が原因だけではなく、埋没法の施術で留めた糸が弱くなったり切れたりして二重のラインが取れることもあります。

1.糸そのものが原因になることも…

埋没法で使った糸が緩くなったりほつれたり、あるいはしょっちゅうまぶたに手をやることで、糸が弱くなったり、ほつれた糸の切り口が目の粘膜に傷をつけて炎症を起こす事もあります。

そうするとまぶたが伸びてシワができやすくなります。

2.まぶたが痩せたり、逆に脂肪がつくと…

人は体重が減ると、まぶたまで痩せることがあります。

すると二重のラインが前よりもクッキリと見えるようになることもあります。

また、垂れてきた上まぶたでラインが隠れて奥二重になることも…。

3.まぶたが垂れ下がる

老化やまぶたへのストレスからまぶたを上げる筋肉やまぶたの内側にある瞼板(けんばん)という組織を支える腱膜(けんまく)が弱ることでまぶたが下がることもあります。

するとまぶたが垂れさがり、二重のラインが変化したりラインそのものが目立たなくなることがあるのです。

 

TCBは安いけど、カウンセリングで高いプランを勧められる?!

「二重整形の埋没法がリーズナブルにやってもらえる!」と、今流行りのTCB東京中央美容外科。

ところがいざカウンセリング行ったら高いプランを持ちかけられた、などの口コミを見かけたりしませんか?

安く受けられるのは魅力的だし行ってみたいけど、高額なプランを勧められたらイヤだし…。

大切なのはクリニック自体のこんな口コミよりも、実はドクターの技術なんですねー。

TCB東京中央美容外科がみんなに支持されているのは、二重整形の名医である注目の先生が在籍しているからと聞きます。

TCB東京中央美容外科では、そんな人気のドクターに施術をしていただくことで安心してお任せできるクリニックです。

そこで、気になるのが、そんな名医の名前ではありませんか?

TCB東京中央美容外科の腕の良いドクターは、石橋成彦先生・原田浩光先生・安本匠先生のお三方だそうですヨ!

 

二重整形なら、TCB 東京中央美容外科

 

TCB東京中央美容外科 リアルな口コミ

カウンセリングで最善のプランを決めることができた!

良かったこと:カウンセリングを担当してくれた人がこちらの事情(予算や仕事の都合であまりダウンタイムを長く取れないことなど)をよく聞いて、それに合わせた内容の提案をしてくれた点。
その中でじっくり相談して最善のプランを決めることができたので私的にはとても満足です!

二重整形をしていただいたのですが、とても仕上がりに満足しています。
先生の腕もいいので安心して施術をおまかせできました。

引用:Google口コミ

カウンセリングのみの利用でも「しつこい営業」ナシ!

今回はカウンセリングのみの利用。スタッフが優しかったので時間をかけてゆっくりと決めることが出来ました。
施術内容や金額を丁寧に説明してもらえました。
よく聞く「しつこい営業」も全くなく、むしろ「ゆっくり検討してくださいね」と言ってもらえたので信頼は爆上がり!
さすが大手って感じでした。

次回の予約をしたので施術受けるのが楽しみです。

引用:Google口コミ

カウンセリングで分割手数料がかからず、払いやすい金額を教えてもらった♪

初めての施術でした。

まずカウンセリング、親身に相談に乗ってくれ、症例写真など見ながら色々と丁寧に説明していただきました。
またどうするか長い時間考えていてもそうですよねとおっしゃって頂けて料金シュミレーションでいくつか支払いパターンを一緒に考えてくれ分割手数料がかからず払いやすい金額を教えてもらい助かりました。

次に施術ですが、まだわからないですがかなりスピーディでした。
術後に鏡で確認しましたが、こんなにすぐ効果が現れると思っていなかったのでびっくりです。すこし腫れているのでそれが治まるまで待ちたいと思います。
副院長先生もとても手際よく、こちらの雰囲気で声をかけてくださり、終わった後も助手の方が親身に対応してくれ、安心して帰宅することができました。また何かあった時はここに行こうと思います!

引用:Google口コミ

 

ごらんのように、少なくともご紹介した口コミではカウンセリングでしつこい勧誘もなさそうですね。スタッフの方も優しそうですヨ!まずは無料カウンセリングで疑問や相談、ぶつけてみましょう!↓↓↓

学割・モニター制度あり TCB 東京中央美容外科

埋没法で二重の癖がついた人の体験談

 

「二重手術の埋没法をされた方、教えてください。

埋没法は半永久と聞きますが、直ぐに切れてしまったという声も聞いたりします。

一方、6年経過した今でもOKという声も耳にします。 一番早くてどれくらいで切れるものでしょうか?

こすったりすると切れやすいようですね。糸の耐久年数にもよると思いますが、糸が切れやすい原因って何でしょうか?6年経過してもOKだと言われる人は、実際は糸が切れてるんだけど癖がついたから二重でいられるってことはあるのでしょうか?お願いいたします。」

 

これって、本当に埋没法で癖がついたのかな?なんて自身では分かりづらいものですね。そこで、埋没法で癖がついたと言われる人の体験談をピックアップさせていただきました☆

 

二重の線が弱くなった今の方がイイ

女性
女性
今から15~6年前に埋没をしましたが、まだ二重をキープできてます。

糸が切れるっていうか、緩んだように思います。

二重のミゾが浅くなって、線が弱くなってきたようですが。

元の一重に戻る兆候は、いまのところありません。

埋没したてのころより自然な感じで気に入ってます。

埋没してから5年経過。大丈夫です。

私も、なくなる糸でしたので切れるとかゆるむといったことはありません。

埋没してから5年過ぎましたが大丈夫です。 瞼の脂肪が多い人は元に戻りやすいみたいですが。

女性
女性

溶ける糸で1点留め。すぐに二重の癖がついた♪

女性
女性
私は溶ける糸で1点留め。 うれしいことにすぐに二重の癖がつきました。

今は糸も溶け、ふつうに完璧な二重です。 余談ながら10年以上経っています。

癖がついてなじめば、糸なしでも二重になれますよ。

私の友達は溶けない糸で2点留めでしましたが、半年も持たないうちに片方が切れてしまいました。

まぶたが厚いと切れたり、クセがつきにくいそうです。 個人差ががあるので、すべての人が切れてしまうというワケではありません。

症例数No.1 TCB 東京中央美容外科

埋没法で二重の癖がついた人の体験談

私は、生まれつき一重まぶたで、二重に憧れていました。アイプチやメザイクで二重を作っていましたが、取れやすいのが悩みでした。

そこで、二重整形を検討し、埋没法で二重の癖をつけることにしました。

埋没法は、まぶたの裏側に糸を埋め込んで二重のラインを作る方法です。切開法に比べてダウンタイムが短く、傷も目立ちにくいのが特徴です。

私は、クリニックでカウンセリングを受け、自分の目の状態や希望に合わせて、二重の幅やラインを決めました。

手術当日は、麻酔を打って、約30分で手術が終わりました。手術後は、腫れや内出血がありましたが、1週間ほどで落ち着きました。

手術から2週間ほど経つと、徐々に二重の癖がついてきました。そして、1ヶ月ほど経つと、自然な二重が完成しました。

アイプチやメザイクで二重を作っていたときは、取れやすいのが悩みでしたが、埋没法で二重の癖がついたおかげで、毎日二重で過ごせるようになりました。

また、二重になったことで、自信がついて、人前に出るのが楽しくなりました。

埋没法は、二重の癖をつけるのに適した方法だと思います。ダウンタイムも短く、傷も目立ちにくいので、二重整形を検討している人におすすめです。

埋没法で二重の癖をつけるためのポイント

埋没法で二重の癖をつけるためには、以下のポイントを押さえることが大切です。

  • 自分の目の状態や希望に合わせて、二重の幅やラインを決める

二重の幅やラインは、自分の目の状態や希望に合わせて決めることが大切です。カウンセリングで、医師とよく相談して決めましょう。

  • 信頼できるクリニックで手術を受ける

埋没法は、医師の技術によって仕上がりが大きく左右されます。そのため、信頼できるクリニックで手術を受けるようにしましょう。

  • 術後の経過をしっかり観察する

埋没法は、手術後の経過がとても重要です。術後の経過をしっかり観察して、異常を感じたらすぐに医師に相談しましょう。

症例数No.1 TCB 東京中央美容外科

ところで、二重の癖がつきやすい人とつきにくい人がいらっしゃいます。

二重の癖がつきやすい人

二重の癖がつきやすい人 → ・まぶたがそこそこ薄い人
・軽~く二重ラインがある人
二重の癖がつきにくい人 → ・二重になれない構造のまぶたの人
・むくみや脂肪が多い人

二重のしくみがある人のは、セルフメンテをしなくてもすんなりと一重から二重になる人もいらっしゃるようです。

加齢と共に身体全身や顔の水分量が減少するためむくみが正常化して、皮膚のハリにゆとりができる場合があります。

このゆとりがシワになったりするのですが、まぶたの場合は二重の境目となる「挙筋腱膜」のある箇所とない箇所の境界線がクッキリしてくるため、一重から二重に変化する可能性があるということです。

まぶたの肌そのものの厚みや脂肪の量が減少することも、ごく自然に二重になる要素と言えます。

二重になりやすくする方法

二重の癖がつきやすい人は、さらに癖がつきやすくなるようにしながらセルフメンテするのが一押しです。

またほんとだったら癖がつきやすい人なのに、続けてもなかなか二重の癖がつかない人はダイエットしたり、目指す二重の形を変えてみたり、癖をつける二重の幅を狭くするなど工夫を凝らしてみると二重の癖がつきやすくなったりしますよ。

二重整形なら、TCB 東京中央美容外科

 

埋没法が癒着する期間はどれくらい?10年以上の可能性はある?

『点留めの埋没法』だけだと癒着はあまり起きないそうです。 ですが、埋没法をする時に一緒にまぶたの脂肪取りも行ったり、線留めの特殊な埋没法をすることで癒着が起こりやすくなるとも言われています。

そうした、ハイレベルの埋没法を手がける名医に施術をしてもらうことが、癒着が起こりやすくなって、ラインが長持ちする可能性がグンと高くなるそうです。

では、そんな名医はどうして見つけるのでしょう?

→ 名医の見つけ方

ただ、一般的な埋没法であってもまぶたの皮膚が柔らかくて薄い人であれば癒着が起こってラインがそれこそ10年でも維持できる人と言います。

良ければ、こちらの記事もどうぞ ↓↓↓

二重埋没法の名医をお教えします

埋没法で作った二重って、30年後にはどうなっているのでしょう?

 

埋没した目は笑うと埋め込んだ糸が取れるの?

笑うとせっかく埋没した二重が戻ってしまうのでは?と心配される人がいるかもしれません。

が、普通にちゃんと施術がなされていたら笑うだけで二重が戻ってしまうことはないと言われています。

腫れが引いてからも、笑ったときに目の周囲に不快感が出ることがありますが、時間の経過とともに違和感はなくなるということです。

ところが、埋め込んだ糸が100%取れないってことは、どうやらなさそうです。

まれには、埋め込んだ糸が取れることもあるのです。

というのも、まぶたを動かすと目にゴミが入ったような不快な感じがする時があって、埋没で埋め込んだ糸が取れた時にはそういった違和感を感じます。

なぜ、埋め込んだ糸が取れるのでしょうか?

大方の理由は、施術の際に糸を絞め過ぎたために起こるようです。

施術に携わった医師のスキルが低いと、埋め込んだ糸が出てくることもあるのです。

もちろん露出した糸を取り除けば、解決すると言われていますが…。

はじめの施術が適当に行われた場合は、糸を撤去したところで不快感が残ることもあり、1回目の病院を選ぶ時には慎重に選ばないといけません

TCB 東京中央美容外科

埋め込んだ糸が露出した!どうすれば?

糸の撤去は、はじめに二重整形の施術を行ったところで撤去すべきと言われていますが、施術を担当した医師がすでに転院している場合などがあって、必ずしもすんなり行かないこともあります。

施術をしたクリニック以外の病院では糸の撤去ができない事もあるそうです。

他の医師が埋め込んだ糸を撤去するのは困難なようで、その場合にはまぶたを切開して除去することになります。

このように、他院でした施術の修正を技術的に行えないクリニックがあるため「他院修正」を行っているクリニックを探さなければなりません。

他院修正の窓口が設けられているクリニックはこちらです。
↓↓↓
TCB 東京中央美容外科

埋没法が取れる前兆ってあるのかしら?

埋没がいきなり取れるということはほぼないそうです。糸が次第にゆるくなってくる場合がほとんどだそうですよ。

でも、次のような症状が2~3日でも続くようなら、埋没法が取れかけているのかもしれません。

二重のラインがちょくちょく消えたり、その日によって二重の幅が変わるなどは、糸が取れる前兆のようです。

一度糸がゆるんでしまうと、自身で直すことはできません。 前兆をつかんで、早めに対処したいものです。

埋没法が取れかけている時のシグナル

埋没法が取れかけているシグナルは、次のような感じです。

①二重の食い込みが浅くなってきた

埋没法の糸がゆるんでくると二重ラインの食い込みが浅くなります。

②三重になる時が多くなった

また、埋没法の糸がゆるむと二重ラインが複数本できて、三重になります。これらのシグナルは、埋没法の糸がゆるむと起こる症状。

二重の幅が狭くなってきた

まぶたが重かったり、いつもと違う感じがあって二重が安定しなくなってきた

埋没法は、とても細い糸と針で、まぶたと内側の組織を留めて二重を作ります。

メスを使わないので、施術が早く済みますし…。埋没法のダウンタイムは痛みや腫れがあまりなく、期間も短いです。

お金の方も割り合い安いので、さほど気おらずにできますよ!

でもいくらメスを使わないと言っても、施術は施術。

施術が恐い人は、一度リッドキララというジェルを使ってみて(^_-)-☆↓↓↓

埋没法が取れる前兆を実感した体験談

私は、2022年4月に埋没法で二重のプチ整形をしました。手術は問題なく終わり、術後も順調に経過していました。

しかし、術後半年ほど経った頃から、二重のラインが薄くなってきたように感じるようになりました。

特に、朝起きたときは、二重のラインが完全に消えていることもありました。

また、まぶたが重たく感じるようになり、まばたきをするときに違和感を覚えるようになりました。

これらの変化から、埋没法が取れるのではないかと疑い始めました。

そこで、クリニックに相談し、再診を受けることにしました。

再診の結果、埋没法の糸が緩んでいることがわかりました。

そのため、糸を再び固定する手術を受けることになりました。

手術は、前回と同じように問題なく終わりました。

その後は、二重のラインが薄くなるなどの変化は見られず、元通りの二重ラインを保つことができています。

埋没法が取れる前兆を感じる原因

埋没法が取れる前兆として、以下のようなものが挙げられます。

  • 二重のラインが薄くなる
  • 二重のラインが完全に消える
  • まぶたが重たく感じる
  • まばたきをするときに違和感を感じる

これらの変化は、埋没法の糸が緩んだり、切れたりしたことが原因で起こります。

埋没法の糸は、時間の経過とともにゆるみやすくなります。また、まばたきや目をこするなどの動作によって、糸が切れることもあります。

そのため、埋没法を受けた後は、糸の緩みや切れがないか、定期的にクリニックで検診を受けることをおすすめします。

埋没法が取れた時の対応

埋没法が取れた場合は、すぐにクリニックを受診しましょう。

埋没法の糸を再び固定する手術を受けることで、元の二重ラインを保つことができます。

ただし、糸を再び固定する手術は、術後の経過や糸の状態によって、完全に二重ラインを戻せないこともあります。

また、埋没法の糸を再び固定する手術は、1回目よりも費用が高くなる場合があります。

埋没法は、手術自体は比較的簡単ですが、糸の緩みや切れによって、二重ラインが消えてしまう可能性があります。

そのため、埋没法を受ける際には、これらのリスクを理解しておくことが大切です。

 他院修正の窓口が設けられているクリニックはこちらです。
↓↓↓
TCB 東京中央美容外科

埋没法が取れかけている時の対処法

糸が飛び出ていない場合はその状態でほうっておいてもOK

埋没法の糸が飛び出していない場合、その状態で放っておいても大丈夫だそうです。

埋没法の糸は医療用を使っているので、まぶたに糸が残っていても問題ありません。

ですが、埋没法の糸が飛び出している場合は、すぐにあなたが埋没法を受けたクリニックで診察してもらいましょう。

一回目に受けたクリニックで再手術を受けることができない、あるいは担当してもらった先生が転勤などでいない、といった場合、再手術を拒否られることがあるようです。

その場合は、他院修正を積極的に行っているTCB 東京中央美容外科で、相談しましょう。

相談は無料です。

他院修正の窓口が設けられているクリニックはこちらです。
↓↓↓
TCB 東京中央美容外科

さて、もしかしてこのまま放っておくともう一度二重になるってことないかしら?

などと、思ったりしませんか?

残念ながら、埋没法が取れかけている状態から二重がよみがえることはないそうです。

その理由は、まぶたを留めている糸がゆるんでいるのだから、一度ゆるんだ糸が元に戻ることはないからです。

埋没法って何回までできるの?

埋没法は物理的には「何回も行える」という説と、あとあとのリスクを考慮して「2回までにしておくこと」という説があります。

埋没法は2回までという理由は、埋没法を何回も行うと3つのリスクの可能性があるです。

3つのリスクとは?以下でお伝えいたします。

1.まぶたの中の糸が増えていくので、アレルギー症状が出るリスクが高くなる

2.糸が2回外れた場合、あとあと何回埋没法をしたところで、やはり糸が外れる確率が高くなる

3.何回も行うことでまぶたの肌組織にダメージを与えやすくなる

埋没法の施術を何回も行うことで、多かれ少なかれ肌組織に悪影響をもたらしたり、イメージした二重幅に仕上がらないことも考えられます。

埋没法は、髪の毛よりも細い糸ナイロンの糸でまぶたを縫い留めるので、2~3回ぐらいなら違和感を覚えないところ、何回も行うことで糸がまぶたの中にたまっていくため、何かが目に入ったような不快感を感じるケースがあるようです。

埋没法が取れかけている時、アイプチをしても大丈夫?

埋没法が取れかけている時に、アイプチをしてもOKだそうですよ。

しかし、アイプチをしても二重が再生することはありません。

さらに、アイプチを使い続けるのは、まぶたが痒くなったりしてかぶれたりするのでおすすめしません。

また、つい痒くなって手がまぶたに行く回数が多くなることで次第にまぶたが伸びることがよくあるそうです。

一度伸びてしまったまぶたは元に戻ることはないと言われています。

どうしても二重に戻したい方は、二重の再手術を検討しましょう。

TCBの無料カウンセリング相談はこちら ➽ TCB 東京中央美容外科

もう、手術はこりごりって方は、リッドキララというジェルがおすすめです。

リッドキララには2つのはたらきがあります。

1つは、物理的皮膜効果からジェルを塗ると速効でパッチリ大きな二重になること。

もう一つは、リッドキララにはまぶたを引き締める成分が配合されているので、毎日ジェルをまぶたに塗ることでしだいにまぶたが引き締まり、若いころのようなハリと弾力が戻るというもの。

よくアイプチと間違われる方がいらっしゃいますが、リッドキララはアイプチとは全く違うものです。

→ リッドキララについてもっと詳しくはこちら!

 

埋没法の永久保証って意味なくない?

せっかく埋没をしても、数年で取れる人もいれば、10年以上もしくはそれ以上、なんなら20年くらい二重を維持している人がいるといいます。

埋没法では埋没が取れても二重の癖がついたというのは、本当?

埋没法で二重の癖がついた人は長くもつようです。一方、元々の瞼が腫れぼったい人やむくみやすい人は数年で埋没が取れてしまうこともしばしばあると言われています。

じゃあ、埋没の永久保証ってあるのか気になったので、専門家に尋ねてみると、あいにく100%取れない埋没法というのはないそうです。

それに、埋没が取れてしまった場合、仮に永久保証で埋没法を何回もやってもらうのは、賢明な治療法ではないと言います。だとすでば、埋没で永久保証と言うのも意味のないことかもしれませんね。

しかも埋没というのは限度があるため、その都度肌に傷をつけ、何本もの糸を肌に埋め込むというのはまぶたにとって良くない影響が出やすいそうです。

これは、国内並びに国外の確かな医学書や学会でもいわれていて、埋没法はせいぜい2回くらいが限度ということでした。

症例数No.1 TCB 東京中央美容外科

 

二重埋没法ってデメリットあるのかナ?

調べてみました。この方法は、特殊な糸を使ってまぶたに二重の折り目を作ることで自然な二重を実現するのですが、以下のようなデメリットがあるようです。

デザインの制約がある

まぶたの状態によっては、理想の二重ラインを作ることが難しいことがあるということなんですねー。皮膚の厚さや弾力性などによって、完璧なデザインを選ぶことはできないかもしれません。

一時的な腫れや痛み

手術後2〜4日間はダウンタイムがあって、この期間は腫れや痛みがでる可能性がありますが、通常1〜2週間で回復します。

効果の持続性に個人差がある

この手術方法の効果は永久的ではなく、持続期間には個人差があります。糸が解けるリスクもあって、場合によっては再手術が必要になることもあるそうです。

手術の回数に限界がある

埋没法は何度も繰り返すことはお勧めできません。度重なる手術はまぶたに負担をかけ、感染症のリスクを高めることもあるからです。

糸が目立つことがある

手術方法によっては、糸の結び目が外側から見えることがあるのですが、時間が経つと目立たなくなることが多いです。

妊娠中や授乳中の施術は避ける

体への負担を考慮し、妊娠中や授乳中はこの手術を行うべきではありません。

 

TCB 東京中央美容外科は、5年間の保証がついています。この期間内に起こるほつれやゆるみに対しては、無償での再手術してくれますヨ。↓↓↓

二重埋没法なら、TCB 東京中央美容外科

埋没法の永久保証は意味ないって聞いたんだけど、本当の所はどう?

 

埋没法における癖の形成と持続性

埋没法と癖の形成

埋没法は、糸を用いて二重のラインを形成します。この方法では、糸が切れるリスクは完全には排除できません。しかし、数年間同じ位置で二重が維持されている場合、多くの人はその位置で自然な癖がついています。

埋没法の糸が取れる割合

平均的に見ると、埋没法で糸が取れる人の割合は、1~2年で約10%、3年経過すると約20~30%となります。ただし、すべての人に当てはまるわけではなく、長年にわたって糸が切れずに状態を維持できる人も珍しくありません。

埋没法の10年後の状態

埋没法の効果は通常3~5年程度とされていますが、10年経過すると、まぶたの状態に変化が生じる可能性があります。まぶたのたるみなどの自然な変化により、二重のラインが狭くなることも考えられます。10年後の具体的な変化は個人差が大きく、予測が難しいです。

埋没法で糸が取れないケース

埋没法の効果が3~5年とされる中で、1~2年で糸が取れる人が約10%いる一方で、10年以上糸が取れずに状態を維持している人もいます。この持続性は、元のまぶたの状態や目の形など個人の特性によって異なります。

 

まとめ

 

埋没法を受けた人が将来的に100%一重に戻ってしまうかと言うと、その確率はナント!実際には1年で10%~20%と言われているようです。

2年、3年かけて取れていくという方ももちろんいらっしゃるとは思いますが…。

埋没が取れても二重の癖がついた人という人は、私の想像をはるかに超えた多くの方がいらっしゃるのですね。

また、寝不足の朝など一重になっても夜になると二重になると言う人ももはや、糸のせいではなく二重の癖がついたという何よりの証しであるかもしれないのです。

つまりは、ほとんどすべての人は万が一糸が緩んでしまっても、もはや二重のラインが癖づいてしまっているということです。

 

 

私がかつて二重埋没を受けたTCB東京中央美容外科では、保証期間中に二重がとれたり、二重のラインが明らかに薄くなった場合や左右差が施術で出た場合など、片目につき2回まで無料で再施術を行なってもらえます。

高額な二重施術だけではなく、TCBの場合は最安の二重埋没施術であっても保証を付けてくれます。

もしも、これから二重埋没を受けようとされている方で二重埋没法について何か疑問や相談などがあれば、まずはカウンセリング(無料です)の予約をされ、疑問を解いたり相談をしてみると良いかもしれませんね(^_-)-☆

 

症例数No.1 TCB 東京中央美容外科

こちらもよろしければご参考ください↓↓↓

埋没したけど糸が取れかけてるかも?このまま復活するかな?

二重埋没法のクリニック 大阪ならココがおすすめ!!

二重埋没法のクリニック 名古屋ならココがおすすめ!!

 

 



-コンプレックスに強くなるページ, 一重から理想の二重にサクっと解消!
-

執筆者:

関連記事

鼻プロテーゼと目頭の関係についてチョット雑談ぽく…

お顔の中で最も目立つのが「目は口ほどに物を言う」ということわざにもあるように、やっぱり「目」が一番目立つと思われませんか? ※「目は口ほどに物を言う」の意味は、言葉に出さなくても、目の表情で相手に伝え …

西村大臣 後任:新たなリーダーシップの舞台裏

※本ページには広告が含まれています。 「西村大臣 後任」における政治の舞台裏と、後任大臣の選出に伴う重要な議論に焦点を当てた、今回のブログ記事では、西村康稔大臣の退任とその後任の選出プロセスについて探 …

ヒゲ脱毛に10回も通っているのに効果がない場合の4つの理由

※本ページには広告が含まれています。 ヒゲ脱毛に10回も通っているにもかかわらず効果がないのはなんで?と悩む人 「ヒゲ脱毛すると2週間後にはちゃんと抜けるのに2か月経つとまた生えてくる…10回もやって …

埋没法で作った二重が取れたあとの対処法をまとめました

※本ページには広告が含まれています。 埋没法で作った二重が取れたあとはどうすれば?と悩む女性   「埋没法で作った二重が取れたあとって放っておいてもいいのかな? 逆に、埋没法で作った二重が取 …

挙筋法での埋没が取れる確率は、専門家によりますと…

※本ページには広告が含まれています。 挙筋法での埋没が取れる確率ってどれくらいかな?と考える女性   「埋没の施術を挙筋法でした場合、埋没が取れる確率ってどれくらいになるのかしら? 実際に二 …